第96回全国高校サッカー選手権に3年連続で出場した本校サッカー部は、鹿児島県代表の神村学園と1回戦を戦い、日頃の努力の成果を発揮し接戦を繰り広げましたが、残念ながら0対1で敗退しました。
 会場となったNACK5スタジアム大宮には、東京雄水会の先輩の皆さまや秋田からの応援団約250名が熱い応援を送りました。ここ数年で最も熱い試合で、勝利には届かなかったものの、出場選手だけでなく応援生徒の心にも一生残る試合となりました。本当にありがとうございました。