今年度の入学者選抜に関わり、次の日を業者・保護者等の方々の本校出入りを事務室受付までとしております。ご理解ご協力をお願い致します。
なお、受検日に付き添われる中学校の引率者及び保護者の方々は含まれません。

 1.1月28日(月)11時から終日
 2.1月29日(火)終日
 3.2月 5日(火)終日
 4.3月 4日(月)11時から8日(金)終日
 5.3月13日(水)終日

◆始業式に先立ち、全国高校サッカー選手権の大会報告会を行いました。

◆1月15日(火)に3学期の始業式を行い、石井潔校長は式辞で次のことを話されました。


新年おめでとうございます。皆さんは新年を迎えるに当たり、どのような目標を立てたでしょうか。それぞれ目標は違うと思いますが、自分の立てた目標が達成できるようしっかり計画を立て、やるべきことを自分にノルマとして課して、凡事徹底の精神で今年1年頑張っていきましょう。また3学期は平成30年度の締めくくりであるとともに、新たな元号となる来年度につながる大切な学期です。まとめと準備の学期です。それぞれの学年で満足にいく形で今年度を締めくくって下さい。3年生は卒業まで登校できる時間は3週間余りです。それぞれ卒業後の進路に向けて、残された高校生活の中でしっかり次のステップに向けて準備をして下さい。あわせて、自分の進路に向けて戦っている仲間がまだいます。周囲で仲間を支え全員が笑顔で卒業式を迎えられるよう団結して下さい。皆さんの中には卒業後、多くが親元を離れ、自立して生活していきます。一人暮らしに対する準備と心構えをしっかりして下さい。
1,2年生は4月から学年が一つ上がります。2年生は最終学年となり、学校の看板を背負います。また1年生は待ちに待った後輩ができます。しかし、一つ上に上がるということは上級生としての責任も課せられます。各自が責任を全うできるよう、この3学期で自覚と心の準備を整え、一回り成長してくれることを期待しています。
さて、先ほどサッカー部の報告会がありましたが、選手の皆さんは本当に頑張ってくれました。ベスト8の成績は素晴らしいことです。そして何より最後の一秒まで死に物狂いで戦う姿勢を崩さない姿に感動しました。見るものの記憶に残る戦いでした。学校の誇りです。また応援に行ってくれた128名の皆さんも長期間の滞在でありましたが、疲れをものともせず声を枯らして応援し、全身全霊でチームの活躍を支えてくれました。選手、応援、そして関係する全ての皆さんに感謝したいと思います。
2019年が幕を開け、サッカーの活躍で本校はよいスタートを切りました。秋田市民の皆さんも本校に注目しています。皆さんも互いに切磋琢磨し、刺激し合いながら、この勢いでイノシシのごとく勇往邁進し、1年を駆け抜け、充実した1年にしていきましょう。