11月21日(木)に今年度のビジネス実践を締めくくる「最終報告会」を開催しました。各班が取り組んだ内容や活動をポスターやパワーポイントにまとめ、成果や課題等を各クラスで発表しました。
 成果としては「地元企業と協力して開発した商品が完売した」「集客を目指して行ったイベントが大盛況だった」「子ども達が楽しそうに仕事を体験していた」などが挙げられました。しかし反面、「会計処理の際に雑益や雑損が出てしまったため、おつりを間違えた可能性がある」「商品の売価を決定する際に、企業との交渉がうまくいかなかった」などの課題が挙げられました。また、各班の発表を聞いた生徒達からは「一番苦労したことは何か」「純利益・損失はいくら発生したか」など多くの質問が出され、とても有意義な報告会となりました。
 来年度は今年度の成果と課題を踏まえ、より良いビジネス実践になるよう課題を改善していきますので、引き続きご協力をお願いします。