今年度の卒業式の実施について

投稿者 admin. 今年度の卒業式の実施について はコメントを受け付けていません。.

秋田市教育委員会より卒業証書授与式についての指示がありましたので、下記のように卒業証書授与式を開催します。

 

 

 

 

 

 

表彰式・卒業式は、3年生、保護者、教職員のみで予定通り実施いたしますので、保護者の皆様におかれましてはご準備をお願いいたします。

なお、卒業式の案内の通り保護者用の駐車場はございませんので、公共交通機関を利用してご来校くださいますよう、ご理解願います。

雄水会新入会員歓迎会

投稿者 admin. 雄水会新入会員歓迎会 はコメントを受け付けていません。.

来月に控えている卒業式を前に同窓会である雄水会の新入会員歓迎会が鈴木茂夫会長をはじめ、多くの先輩方を迎え行われました。会では今年幹事期である2の付く期から3名の先輩から激励の言葉をいただきました。最後に雄水会より卒業生全員に記念品が渡され、松野真士 前生徒会長が感謝の言葉を述べ、全員で校歌斉唱し、閉会しました。

鈴木茂夫 雄水会会長


高42期 鎌田祐子 先輩


高42期 細川信二 先輩


高70期 佐藤 唯 先輩


記念品贈呈

第42回全国選抜高校テニス大会出場決定

投稿者 admin. 第42回全国選抜高校テニス大会出場決定 はコメントを受け付けていません。.

テニス部(男子)の14年ぶり4回目の全国選抜高校テニス大会出場が決定しました!
昨年10月下旬の東北選抜大会で準優勝し、全国選抜大会出場権をほぼ確実としていましたが、先日、正式に大会実行委員会から出場校が発表され、出場が確定しました。
「春一番!高校テニス選抜」は、2020年3月20日(金)(開会式)から26日(木)まで福岡県博多の森テニス競技場を主会場に行われます。
全国の舞台で戦える喜びと秋商テニスの誇りを胸に、全力で戦ってきます。応援よろしくお願いいたします。

創立100周年記念作品 モザイク画制作

投稿者 admin. 創立100周年記念作品 モザイク画制作 はコメントを受け付けていません。.

本校のコンピュータ部員が、創立100周年を記念してモザイク画の制作に取り組みました。
作品名は、『時代を共に輝く』です。
部員から「秋商OB・OGの活躍が礎となって、私たちが輝けているよね。」と、いう意見から作品制作が始まりました。
諸先輩・先生方が写る思い出を活用し、私たちの活動風景を作品にしました。生徒昇降口に飾ってありますので、ご覧いただければ幸いです。

創立100周年ポスターデザイン検討会

投稿者 admin. 創立100周年ポスターデザイン検討会 はコメントを受け付けていません。.

1月9日(木)本校の生徒が、秋田公立美術大学附属高等学院の生徒たちと、「秋商創立100周年ポスター」のデザイン検討会に参加しました。
生徒たちは、講師の澤田弦吾先生からデザインの基礎基本を学びながら、注目を集められるようなポスターを検討していました。

入札のお知らせ

投稿者 admin. 入札のお知らせ はコメントを受け付けていません。.

・『総合情報処理室コンピュータ等機器賃貸借』(終了しました。)

詳細につきましては、左側のメニュー内にある『入札のお知らせ』をクリックしてください。

令和2年度秋田県公立高等学校入学者選抜実施に伴う来校者 の方々の受付等について

投稿者 admin. 令和2年度秋田県公立高等学校入学者選抜実施に伴う来校者 の方々の受付等について はコメントを受け付けていません。.

 今年度の入学者選抜に関わり、次の日について、業者・保護者等の方々の本校出入りを事務室受付までとさせていただきますので、御理解の上、御協力をお願いいたします。
なお、受検日当日に受検生に付き添われる中学校の引率者及び保護者の方々は含まれません。

1.1月29日(水)11時から終日
2.1月30日(木)終日
3.2月7日(金)終日
4.3月4日(水)11時から7日(土)終日
5.3月13日(金)終日

3学期始業式

投稿者 admin. 3学期始業式 はコメントを受け付けていません。.

◆令和2年を迎え1月14日(火)、3学期の始業式が行われました。石井潔校長は式辞で次のことを話されました。
新年おめでとうございます。この後、サッカー部の全国大会報告会がありますが、皆さんも、TVや直接会場でご覧になったと思います。サッカー部の皆さんは、負けこそしましたが、秋商サッカー部らしい魂を込めた素晴らしい戦いでありました。
私は、全国大会のピッチで自分たちのすべてを出し切った皆さんの、これまでのひたむきな努力を称えたいと思います。3年生は、それぞれの次のステージでの活躍を祈っております。

さて、みなさんは、新年を迎えるにあたり、どのような目標を立てたでしょうか?自分の立てた目標を達成できるよう、しっかりと計画をたてて、やるべきことを自分にノルマとして課し、「凡事徹底」の精神で今年1年頑張っていきましょう。
3学期は、令和元年度の締めくくりとして、来年度につながる大事な学期であります。言うならば、「まとめと準備」の学期であります。3学期は非常に短い学期であります。それぞれの学年において、しっかりと勉強し、少しでも成績を上げ、満足のいく形で、今年度を締めくくってほしいと思います。

3年生は登校する日があと3週間程度となります。それぞれ、卒業後の進路に向けて、残された高校生活の中でしっかり次のステップに向けての準備をし、4月から社会人として良いスタートを切ってほしいと思います。皆さんの中には、卒業後、多くが親元を離れ自立して生活します。一人暮らしに対する準備と心構えもしっかりやってください。
1・2年生は、4月から学年が1つ上に上がります。2年生は、最終学年となり、3年生がそうだったように、学校の「看板」を背負います。1年生は待ちに待った後輩ができます。しかし、1つ上に上がるということは、上級生としての「責任」も課せられます。各自が「責任」を全うできるよう、この3学期で自覚と心の準備を整え、4月には上級生として良いスタートを切れるよう「心の成長」を期待しています。

ご承知のとおり、今年は「ねずみ年」であります。干支でいうと、「スタートの年」であります。古来から、ねずみは子だくさんの動物で、「繁栄」を意味します。本校も、いよいよ創立100周年という大きな区切りの年になりました。未来の秋商に向けてのスタートの年となります。多くの皆さんが、注目の眼差しをもってこの学校を見ています。本年が本校にとっても繁栄の年になれるよう、1・2年生には、在校生として、3年生は卒業生として、この区切りの年に「秋商我と共にあり」の精神を持ち、自分たち一人ひとりができることは何か?を考え、それを行動に移し、この学校を盛り上げていただきたいと期待しています。

◆その後、12月に開催された、第98回全国高校サッカー選手権大会に参加した選手からの報告会を行いました。松野主将は「応援して下さった多くの皆様に感謝を申し上げ、来年も後輩たちが今年の悔しさをバネに活躍してくれることを約束し、大会報告といたします。」と感謝の言葉を述べた。

芸能発表会

投稿者 admin. 芸能発表会 はコメントを受け付けていません。.

12月19日芸能発表会が行われました。
今年は「青春 -新しい時代の幕開け-」というテーマを設けました。1年生は合唱、2年生はダンス、3年生は寸劇を発表しました。どのクラスも青春を感じさせる素晴らしい内容でした。

2学期終業式

投稿者 admin. 2学期終業式 はコメントを受け付けていません。.

◆終業式に先立ち、2学期中に受賞した大会の賞状伝達を行いました。代表は
国民体育大会少年グレコローマンスタイル92㎏級で3位入賞した3年の藤原颯人君です。

◆その後、12月30日から開催される、第98回全国高校サッカー選手権大会に参加する選手の壮行会を行いました。新生徒会長、校長より激励の言葉をいただき、松野真士キャプテンが「応援して下さる全ての皆様に、さらに応援していただけるよう部員47人全員で精一杯頑張りたい」と決意を表明した。最後に硬式野球部3年生の部員が中心となり、全校生徒、全職員で「勝利歌」を斉唱した。


◆諸行事を終え、2学期の終業式が行われました。石井潔校長は式辞で次のことを話されました。
2学期は、部活動の各種大会・コンクールや学校行事の多い学期でした。また、商業の資格試験や、3年生は就職・進学の試験、等、試練の学期でもありました。1日1日が慌ただしく、忙しい学期であったと思います。
私の感想ですが、皆さんが、校内スポーツ大会や修学旅行、文化部のコラボレーションフェアや昨日の芸能発表等の学校行事、面接指導や論文指導、資格試験の補習、部活動練習、そして、ビジネス実践に真剣に取り組む姿・・・・「明るく」、「元気に」、「活発に」取り組む皆さんの姿が、私には大変印象に残る2学期でありました。
さて、ビジネス実践についてお話しします。昨年のこの終業式では、AKISHOPの評価が高かったことをお話ししましたが、今年は、昨年を上回る評価が上がったと思います。「AKISHOPの認知度が高いこと」や、「惣菜やお菓子のアイデア商品が高く評価されたこと」もありますが、お客様をいかに多く集客するか?に、みんなで知恵を絞り、奮闘した、「広報班」や「CM班」、「イベント班」、そして、「エコロジカルビジネス班」の努力も大きかったと思います。そして、キッズビジネスの入場者数も444人と過去最高でありました。生徒会執行部を中心に各班で調整しながら、皆さんが「団結して」活発に取り組んだ結果であると思います。私は、皆さんの取組を高く評価をしたいと思います。


そして、昨年からの企画である、観光班の「AKISHOバスツアー」の県民の皆様からの評価もなかなかのものでありました。11月1日のさきがけ新聞の「声の十字路」という記事に、読者の方からの投稿がありました。皆さんの取組は、地域の皆さんに元気を与え、評価されています。素晴らしいですね。
1・2年生は、商業をしっかり勉強し、皆さんのアイデアと行動力で、もっともっとこのビジネス実践を地域の活性化につなげていきましょう。3年生を目標にしてください。
最後になりますが、あと12日で、新しい年を迎えます。年が明けると、本校は創立100年目を迎えます。キャッチフレーズにあるとおり、「飛躍の年」となります。
100年目の秋商をエネルギッシュな素晴らしい1年にするために、皆さん一人ひとりができることは何か?それぞれ年末年始に考え、行動に移していただければ、うれしいです。期待しています。