‘部活動’ カテゴリー

 12/30より行われる全国高校サッカー選手権に出場する選手を激励するため、壮行会を行いました。
校長先生からは「全国優勝するためには、一生懸命ではなく、死に物狂いで戦うことが大事」と力強いお言葉をいただきました。
 それを受け、鈴木宝主将は「秋商らしいプレーをし、死に物狂いで戦います」と決意表明をしました。試合当日は120名を超える生徒が現地へ応援に向かいます。まずは初戦突破し、その勢いで勝利を重ねていってほしいという願いを込め、生徒全員で勝利歌を歌い、送り出しました。

本校サッカー部が全国サッカー選手権大会に出場することを受け帝人ファーマ株式会社様よりサッカーボールを贈呈していただきました。本校は12月31日(月)に初戦三重県の四日市中央工高校と激突する。

 サッカー部が、第97回全国高校サッカー選手権県大会決勝で、明桜高校に勝利し4年連続44度目の優勝を飾ることができました。
 また、10月25日の準決勝、27日の決勝において、生徒・職員・関係者の競技場全体に響き渡る素晴らしい応援が、選手の背中を後押ししていたように感じています。
これもひとえに、皆様のご声援のたまものと深く感謝しております。
 現在部員は、12月30日に開幕する全国選手権大会(駒沢陸上競技場ほか)において、県勢14年ぶりの勝利を目指し日々頑張っておりますので、今後とも応援のほど宜しくお願いします。

準決勝
秋田商3(延長)2新屋

決勝
秋田商1―0明桜

 今年度の種苗交換会は「秋田から 広がる食農 つながる未来」のキャッチフレーズのもと、秋田市を会場として10月30日~11月5日まで行われました。
その期間中は様々なイベントが行われましたが、本校では11月3日・4日の2日間、エリアなかいちで開発した商品を販売しました。「秋商バナナボート(抹茶あずき)」や「AKI勝サンド」「高嶺のバラ」や「抹茶といちごのドーナツ」といった食品だけでなく、秋商タオルやクリアファイル、生徒が製作したエコたわしなども販売し、両日とも昼過ぎには商品が完売しました。多くのお客様にお買い上げいただくとともに、「バナナボートは抹茶とあずき、求肥のバランスがとても良い」「カツサンドはボリューム満点でお得」「高嶺のバラは見た目が綺麗で可愛い」などとお声がけいただき、生徒たちはとても喜んでいました。
 また、今月は16・17日にエリアなかいち、24日に男鹿市民文化会館で商品販売がありますので、引き続きよろしくお願いします。

 7月5日(木)に本校体育館で、各種全国大会と全国予選大会に出場する選手・生徒の壮行会を行いました。

 運動部、文化部の生徒が堂々と行進しました。
 各部のキャプテンとマスターは、「優勝」「ベスト4」「ベスト8」入りなど具体的な
目標を表明し、「練習の成果をしっかり出し切る。」「今まで支えてくれた指導者・保護者・OBへの感謝の気持ち大切にして、1戦1戦全力で戦う。」
 などと力強い言葉で気持ちを伝えてくれました。

石井校長と生徒会副会長の石川真帆さんも選手へ健闘を祈るメッセージを送り、激励しました。

 第96回全国高校サッカー選手権に3年連続で出場した本校サッカー部は、鹿児島県代表の神村学園と1回戦を戦い、日頃の努力の成果を発揮し接戦を繰り広げましたが、残念ながら0対1で敗退しました。
 会場となったNACK5スタジアム大宮には、東京雄水会の先輩の皆さまや秋田からの応援団約250名が熱い応援を送りました。ここ数年で最も熱い試合で、勝利には届かなかったものの、出場選手だけでなく応援生徒の心にも一生残る試合となりました。本当にありがとうございました。

第60回記念定期演奏会を開催します。

日時 平成29年12月17日(日)
入場料500円(高校生以下300円) ※当日券も販売します
会場 秋田県民会館
開場14:30 開演15:00
(トピコCaoca広場・ヤマハミュージックリテイリング秋田店にて入場券販売中)

  第1部 クラシックステージ
     ~サクソフォン奏者 成田 徹さんをお迎えして~
     サクソフォン協奏曲(H.トマジ 作曲) 他

  第2部 ポップスステージ&X’mas大抽選会
     ~OB・OGとともに~
     スピリティッド・アウェイ ≪千と千尋の神隠し≫より
     カーペンターズ・フォーエバー 他

  第3部 ステージドリル

 11月23日(木)午前10時より秋田市長 穂積 志 様をはじめ多くのご来賓をお迎えし、本校人工芝運動場の竣工式を行った。

 式典で穂積市長は「人工芝化で近隣住民への飛砂などの問題が解消される。秋商生には大会で活躍できるよう新しいグラウンドで練習に励んでほしい。」と述べられた。

 式典後、市長はサッカー場、軟式野球場で始球式を行った。

 11月14日(火)~17日(金)まで、本校文化部の日頃の活動成果を共同で校内生徒に展示し、体験してもらう「コラボレーションフェア」を開催いたしました。

 日頃は、文化部の活動を目にすることの少ない運動部員も見学・体験して、各展示体験会場を回りました。

 サッカー部が、第96回全国高校サッカー選手権県大会決勝で、新屋高校に勝ち、3年連続43度目の優勝を飾りました。

 これもひとえに皆さまのご声援のたまものと深く感謝申し上げます。

この度は10月8日の準々決勝を自主応援、26日の準決勝・28日の決勝を全校応援としました。多数の生徒・職員・関係者が駆けつけ、選手の励みとなるような、競技場全体に響き渡る素晴らしい応援を展開しました。

 現在部員は、12月30日に開幕する全国選手権大会(駒沢陸上競技場ほか)において、県勢13年ぶりの勝利を目指し日々頑張っておりますので、今後とも応援のほど宜しくお願いします。

 準決勝         決 勝
  6-1 大曲工     3-0 新 屋
(3-1)          (1-0)
(3-0)          (2-0)