種苗交換会での商品販売について

投稿者 admin. 種苗交換会での商品販売について はコメントを受け付けていません。.

 今年度の種苗交換会は「秋田から 広がる食農 つながる未来」のキャッチフレーズのもと、秋田市を会場として10月30日~11月5日まで行われました。
その期間中は様々なイベントが行われましたが、本校では11月3日・4日の2日間、エリアなかいちで開発した商品を販売しました。「秋商バナナボート(抹茶あずき)」や「AKI勝サンド」「高嶺のバラ」や「抹茶といちごのドーナツ」といった食品だけでなく、秋商タオルやクリアファイル、生徒が製作したエコたわしなども販売し、両日とも昼過ぎには商品が完売しました。多くのお客様にお買い上げいただくとともに、「バナナボートは抹茶とあずき、求肥のバランスがとても良い」「カツサンドはボリューム満点でお得」「高嶺のバラは見た目が綺麗で可愛い」などとお声がけいただき、生徒たちはとても喜んでいました。
 また、今月は16・17日にエリアなかいち、24日に男鹿市民文化会館で商品販売がありますので、引き続きよろしくお願いします。

コメントは受け付けていません