第10回全国和菓子甲子園について

投稿者 admin. 第10回全国和菓子甲子園について はコメントを受け付けていません。.

8月20日(火)に大阪市の辻製菓専門学校において、第10回全国和菓子甲子園が開催されました。今年は全国81校から246作品の応募があり、6つの地区予選で2位以上となった12校12作品が決勝に進みました。


本校生徒は秋田県産のドン菓子にナッツやドライフルーツ、もろこし粉を用い、小坂町産のアカシア蜂蜜で作った蜜を絡ませ、ドーナツ型で冷やして固めた和菓子を作りました。新元号の令「和」と秋田の魅力を全国に広めたいという思いを「輪」の形にし、『Don!!Nuts~和と洋の融合、新時代へ~』という商品名にしました。


大会当日は和菓子の製造、プレゼンテーションを行い、優勝を争いました。残念ながら優勝はできませんでしたが、奨励賞を獲得することができました。応援、ありがとうございました。

コメントは受け付けていません