平成29年度 ビジネス実践のイベント

投稿者 admin. 平成29年度 ビジネス実践のイベント はコメントを受け付けていません。.

 今年度は、第27回全国産業教育フェアの一環として、10月21日(土)~22日(日)の2日間で実施されました。

 キッズビジネスタウンは、秋田県生涯学習センターを会場に実施され、秋田市内の小学生を中心に2日間で約430名が参加し、就業体験と社会の仕組みを学びました。キッズビジネスタウン内の模擬会社は、高校生が考えて運営しています。そこに小学生が働きに来て仕事をし、働いて得た給料で買い物をします。例年は、学校を会場に開催していましたが、昨年度は県立体育館、今年は生涯学習センターということで、準備段階での打ち合わせ等はたいへんでしたが、結果的にはたくさんの小学生が館内を縦横無尽に動き回り、とても楽しんでくれた様子がうかがえました。ここでの楽しい経験を、今後の学びの土台にしてもらえればと思います。なお、次年度以降は、また学校での開催を予定しておりますので、よろしくお願いいたします。

パン屋
コンビニアイス屋
ハローワークポップコーン屋入口全景ドーナッツ屋たこ焼き屋

消防署 新聞社ババヘラ

 AKISHOPとエコロジカルビジネスは、秋田駅西口の大屋根下、アゴラ広場、市民市場、エリアなかいちにぎわい広場を会場に実施されました。全国産業教育フェアに訪れるお客様が、駅前やなかいちを通過する際にたくさんの商品を購入してくださいました。また、普通高校・専門高校を問わず、多くの高校生が来場し気軽に声をかけてくれたことで、大盛況となりました。2日目は台風の接近も予想されましたが、小雨が降る中、なんとか無事に商品を完売することができました。

エコロジカルビジネス
ダリア無料配布市民市場の販売風景大屋根下
菓子3班販売風景大屋根下
ギフト3班販売風景市民市場
総菜1班販売風景10/21(土)
サタナビっ!!生中継ギフト1班
商品PR

 全国産業教育フェアの一環としての事業でもあったことで、生徒会を中心に、全国産業教育フェアの生徒実行委員として、全国からのお客様をもてなす立場で活躍する生徒もおり、秋商生の活躍が大きくクローズアップされる場面もありました。また、生徒は本校のビジネス実践だけでなく、他の様々な専門高校の動きも見ながら準備を進めなければならず、例年よりもたいへんな面もあったと思います。苦労は多かったと思いますが、これまで以上に充実したビジネス実践になったのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません